スペイン料理

ホーム >  スペイン広場 >  スペインギャラリー

スペインコラム

スペインフォトギャラリーです。

スペインギャラリー Vol.9パルケ・エウロパ/Parque Europa(ヨーロッパ公園)

左:アベニーダ・デ・アメリカ駅から緑色のバスに乗って出発。 右:バス停から工業団地を歩いて5分にある公園の入り口。

ヨーロッパ16都市のモニュメントのレプリカを設置した敷地230.000平方メートルの公園で、数年前に作られた。
マドリッド市内からは北東へ自動車で20分ほど、バスや電車だと30〜40分ぐらいの距離の町、トレホン・デ・アルドス市/Torrejon de Ardozにある。

左:公園内の地図。 右:モニュメントには簡単な解説がスペイン語と英語で表示されている。

スペインのどこにでもある中央広場もあり、ここではマドリッドのソル広場とマヨール広場を組み合わせてデザインされている。テラス付きのカフェがあり、簡単な食事もできる。
その他にも、ミケランジェロのダビデ像、ベルギーの小便小僧、トレビの泉、エッフェル塔、ギリシャの劇場跡、コペンハーゲンの人魚姫像、リスボアのベレンの塔、ゴッホのアルルの架け橋、アントニオ・カノヴァの三美神などのレプリカがある。

左:人工の池を結ぶ川にかかるロンドン・ブリッジ。  右:ドイツのブランデンブルク門のレプリカ。

左:アトミウムは、1958年のブリュッセル万国博覧会のモニュメント。  右:バイキングの船。夏場は幼児用の足こぎボートが浮かべられる。

夏場は人工池に高さ40メートルの噴水が上がり、夜間はレーザー光線と花火を交えたショーが毎週末行われる。他にもボート、迷路、ミニ動物園、アーチェリー、巨大な遊具つきの児童公園などもあり、家族連れなら1日遊べるようになっている。見学するだけなら1時間もあれば歩いて回れる広さなので、週末の散歩やデートに訪れる人も多い。

バックナンバー

スペインギャラリー Vol.31【キオスコ/kioscoその2】

スペインギャラリー Vol.30【キオスコ/kioscoその1】

スペインギャラリー Vol.29【ラ・マンチャ地方クエンカ/Cuencaその1】

スペインギャラリー Vol.28【年始のマドリッドのセントロ地区その2】

スペインギャラリー Vol.27【年始のマドリッドのセントロ地区その1】

スペインギャラリー Vol.26【アビラ/Avila 後編】

スペインギャラリー Vol.25【アビラ/Avila 前編】

スペインギャラリー Vol.24【マドリッドのコロン広場】

スペインギャラリー Vol.23【見本市サロン・デ・グルメ2016/Salon de Gourmet 2016】

スペインギャラリー Vol.22【野菜いろいろ】

スペインギャラリー Vol.21【ア・コルーニャ/A Coruna】

スペインギャラリー Vol.20【ムセオ・デ・セラ/Museo de Cera】

スペインギャラリー Vol.19【鶏の丸焼き】

スペインギャラリー Vol.18【アート・サイエンス・シティ】

スペインギャラリー Vol.17【バレンシアへの1泊駆け足旅行】

スペインギャラリー Vol.16【メルカード・セントラル/Mercado Central】

スペインギャラリー Vol.15【週末のランチに招待してくれる友人宅】

スペインギャラリー Vol.14【マドリート】

スペインギャラリー Vol.13【ナビダー】

スペインギャラリー Vol.12【エル・プエルト・デ・サンタ・マリアその2】

スペインギャラリー Vol.11【エル・プエルト・デ・サンタ・マリアその1】

スペインギャラリー Vol.10【ショーウィンドウ】

スペインギャラリー Vol.9【パルケ・エウロパ(ヨーロッパ公園)】

スペインギャラリー Vol.8【マドリッド市内東側サラマンカ地区周辺のバルやカフェ】

スペインギャラリー Vol.7【食材いろいろ】

スペインギャラリー Vol.6【 王族の庭園「レティーロ公園」】

スペインギャラリー Vol.5【飲食店の従業員食「まかない」】

スペインギャラリー Vol.4【クリスマスいろいろ】

スペインギャラリー Vol.3【食材いろいろ】

スペインギャラリー Vol.2【魚いろいろ】

スペインギャラリー Vol.1【お祭りの屋台の写真いろいろ 食べ物編】