スペイン料理

ホーム >  スペイン広場 >  スペインのレストラン紹介

スペインレストラン紹介

本場スペインの最新情報から文化や歴史まで現地駐在員がお届けするバルマルならではのスペイン情報です。

スペインのレストラン Vol.6【キケ・ダコスタ 】 QUIQUE DACOSTA

バレンシアとアリカンテのちょうど中間あたりに位置する海沿いの街デニアのレストラン。
1981年に「エル・ポブレ/ El Poblet」の名前でオープン、キケ・ダコスタ氏は1989年にキッチンメンバーの一人として入店、1991年、すべてのセクションを経験したあと店を買い取り、オーナーシェフとして店の改革に努めた。
その後、現在に至るまで最高のレストラン賞、シェフ賞などを毎年受賞し続ける。2012年にはミシュラン3つ星を獲得、イギリスのグルメ雑誌「レストラン・マガジン」の世界ランキングでは26位に。

レストランは2つのサロンからなり、イベント時にはそれぞれ40名、50名を収容。普段はコース料理のみで、1サービスごとに35名まで受け付ける。

コースは2種類、「伝統、古典、歴史」がテーマの「Universo Local 」135ユーロと、2013年の新作が織り込まれた「 Made in the Moon」165ユーロ(10%の税別)。 両コース共にスナック、タパス、皿料理、デザートなど6つのパートからなり、それぞれ5〜15種が提供される。最後は「La Caja Magica /魔法の箱」と題された小菓子たちで、「チョコレートのキャビア」「木苺ヨーグルトの紙」など。
それぞれにオプションでワインのマリアージュコースが用意され、65ユーロと85ユーロ。レストランのHPからPDFファイルでメニューの詳細が表示されるので、興味のある方はご覧ください。

冬季約4ヶ月の閉店期間は新メニュー開発のほか、各地でのガストロノミー会議や講習会、系列店の監督、書物の出版などにあてられる。バレンシアの郷土料理である米料理も、彼の手にかかればただのパエジャでは済まされない。

著書「Arroces Contemporaneos /現代の米料理」では、家庭料理である米料理をどのようにして創造性のあるレストランの料理へと変化させたかという理論とテクニックを解説している。

その他、食用植物の栽培の仕方とそれぞれのレシピのCD ROM「Las Plantas /植物」や、著書「Quique Dacosta 」では2000年から2006年までの彼の仕事のすべてを「プライベートWeb」のパスワードと共に販売。細かい作業の一つ一つがビデオで丁寧に紹介されている。

レストランではケータリングも受け付ける。ダコスタ氏自ら劇場、美術館、別荘などの会場に赴き、レストランと同じメニュー又はイベントに合わせた内容の料理を、依頼者と相談した上で決める。

これまでも、数々のファッション、スポーツ界などの重要なイベントでの食事を担当している。 ショークッキングも随時、同レストラン又は出張でも受け付ける。                     
バル・レストランの経営にも意欲的で、DACO&COという会社を立ち上げ、コンサルタント的な活動にも乗り出す。

2012年には現在のレストランの以前の名前「EL POBLET 」で、もう1店舗をオープン。30名収容のメインルームと、約10名収容の個室2部屋からなる。

これまでの彼の作品をメニューに並べ、その年代を表示。前菜は10ユーロ前後、メインや米料理、魚介類は18〜20ユーロ。コースは昼の30ユーロ、夜のメニュー・デグスタシオン42ユーロの2本と、かなり親しみやすい値段設定。
同系列のバルの利益とスタッフを組み合わせることにより、この値段設定が可能になったとダコスタ氏は言う。

バックナンバー

スぺインレストラン紹介 Vol.39【カサ・ペドロ・フエンカラル/CASA PEDRO FUENCARRAL】

スぺインレストラン紹介 Vol.38【キッチン 154/Kitchen 154 その2】

スぺインレストラン紹介 Vol.37【キッチン 154/Kitchen 154 その1】

スぺインレストラン紹介 Vol.36【ディベルソ/DiverXo その2】

スぺインレストラン紹介 Vol.35【ディベルソ/DiverXo その1】

スぺインレストラン紹介 Vol.34【レストラン・ダニ・ガルシア/Restaurante Dani Garcia】

スペインレストラン紹介 Vol.33【アンダルシアン・ブラッセリー&バル・ビボ/Bibo Andalusian Brassserie&Tapas】

スペインレストラン紹介 Vol.32【エネコ・アット・ワン・アルドウィッチ/Eneko at One Aldwych】

スペインレストラン紹介 Vol.31【ディスフルタール/Disfrutar】

スペインレストラン紹介 Vol.30【ラ・タスキータ・デ・エンフレンテ】

スペインレストラン紹介 Vol.29【セナドール・デ・アモス/Cenador de Amos】

スペインレストラン紹介 Vol.28【グエユ・マル/Gueyu Mar】

スペインレストラン紹介 Vol.27【ラ・タスケリア/La Tasqueria】

スペインレストラン紹介 Vol.26【中華ラーメンバル】

スペインレストラン紹介 Vol.25【カサ・モノ】

スペインレストラン紹介 Vol.24【ラ・バラ】

スペインレストラン紹介 Vol.23【エル・ペリート・セルべセロ】

スペインレストラン紹介 Vol.22【アンダナダ141 /Andanada 141】

スペインレストラン紹介 Vol.21【タベルナ・ペドラサ】

スペインレストラン紹介 Vol.20【ロカンボレスク】

スペインレストラン紹介 Vol.19【ハモン・エクスペリエンス】

スペインレストラン紹介 Vol.18【アル・トラッポ】

スペインレストラン紹介 Vol.17【By13】

スペインレストラン紹介 Vol.16【エメ・ベ・ガロテ】

スペインレストラン紹介 Vol.15【ポーク】

スペインレストラン紹介 Vol.14【ボデガ・エル・カプリッチョ】

スペインレストラン紹介 Vol.13【ホセリートショップ】

スペインレストラン紹介 Vol.12【コロンブス】

スペインレストラン紹介 Vol.11【ル・エッグ】

スペインレストラン紹介 Vol.10【ビジャマグナ・ロドリゴ・デ・ラ・カジェ】

スペインレストラン紹介 Vol.9【ハンブルゲッサ・ノストラ】

スペインレストラン紹介 Vol.8【ビ クール】

スペインレストラン紹介 Vol.7【ホセ・ルイス】

スペインレストラン紹介 Vol.6【キケ・ダコスタ】

スペインレストラン紹介 Vol.5【クアレンタ・イ・ウン・グラドス】

スペインレストラン紹介 Vol.4【ロカ・バルセロナ】

スペインレストラン紹介 Vol.3【アポニエンテ】

スペインレストラン紹介 Vol.2【ディベルソ】

スペインレストラン紹介 Vol.1【キメットキメット】