スペイン料理

ホーム >  スペイン広場 >  スペインのレストラン紹介

スペインレストラン紹介

本場スペインの最新情報から文化や歴史まで現地駐在員がお届けするバルマルならではのスペイン情報です。

スペインのレストラン Vol.17【By13】

カタルーニャのシェフ、カルロス・テヘドール氏/Carlos Tejedor→とプロのバスケットチーム、バルサの元選手サルナス・ジャシケビシウス氏/Sarunas Jasikevicius(リトアニア出身)との共同経営ではじめられたタパスレストラン。サルナス選手の現役時代の背番号が13番だったこと、このプロジェクトを立ち上げたのが2013年だったことから、店名に13とつけられている。右上のロゴマークを見ればわかるように、数字の「13」がローマ字のBにも見えてユニーク。
(画像は同店のfacebookサイトより)

カルロスシェフは1975年生まれ、バルセロナの老舗高級レストラン「ビア・べネト/Via Veneto」でシェフとして7年間腕を振るったあと、2013年の夏に辞職して今回のプロジェクトを開始。店内にはあえてキッチンがなく、「火口がなくても少ない資本金と人件費で、良い素材を使って多彩な料理を提供する店の営業が可能であること」のデモンストレーションとしたいのだそう。
カウンター内には電気設備のみの鉄板、蒸し器、いくつかの調理器具が置かれ、簡単な調理のみを行う。カウンター席とテーブル席を合わせて約30席、カウンター内で調理する人が2人、ホールで接客する人が2人の4人体制で、すばやくリズミカルに、たくさんの料理が提供できるシステムを目指す。営業は夕方17時から深夜2時まで、これは人件費を増やさないことと店のスタイルに合わせて、という理由からだが、需要があるようならランチの営業も考える、とのこと。

シェフは10年ほど前に中国へ旅行、中国の料理文化のレベルとパワーに驚かされ、そこから学ぶべき点がたくさんあることに気付いたという。「バイ13」ではカタルーニャのタパスの他、アジアスタイルのタパスをメニューに取り入れ、3種類のコースを用意。パン・コン・トマテ、エンサラディージャなどの他、ハーフメニューは7品で25ユーロ、フルメニューは13皿で40ユーロ、デラックスメニューが20品で60ユーロとなっている。

単品タパスは以下の13のセクションからなる。1品3.5〜7ユーロ。
【Streetfood】カクテル、スナック(おつまみ)など
【Ensalada Corte】ボカディージョいろいろ
【Ensalada Finger】シーザーサラダのアレンジ
【Mercado al bote】瓶に入れたサラダにドレッシングをかけてフタをし、よく振ってから食べる「カクテルサラダ」
【Croqu Cuchara】スプーンで食べるコロッケ
【Cuchara fria y caliente】スプーンにのせられた温製か冷製の一口料理
【Tartar】牛肉、エビ、トマトなど
【Vapor】中国製の竹製の蒸し器で蒸し上げた、飲茶風の料理
【Blinis】小さなドーナツ型のホットサンド器にオリジナルの生地を流して焼き上げ、エビ、サーモン、カニを詰めたもの。
【Cockoil】生ハム、モッツアレラ、トリュフサンド、などを極薄のパン「コカ・デ・アセイテ」で作った小さなサンドイッチ。
【Pop-up’ o ‘buns】中国風ブリオッシュ。ツナ、牛肉、又は野菜サンドなど。
【Ice & Fruit、By-by】パイナップルとライム、カスタードクリームパイなどのデザート。

布製のテーブルクロスはなく、各テーブルに一人分ずつの紙製のランチョンマットが敷かれ、ポップなデザインの食器類が使われる。将来はこの中からブリニ/Blinis、バンズ/bunsなど特定の商品に絞って、フランチャイズ経営へと展開させるために、料理のコンセプトをさらに明確に充実させてゆく方針。
ドリンクにはモリッツビール/Cerveza Moritz、ワイン、カクテル、自家製サングリアのほか「No sangria/サングリアではない」と名付けてサングリアのワインの代わりにビールを使った飲み物も用意。
(画像はMFG-Gastroeconomyより)

バックナンバー

スぺインレストラン紹介 Vol.39【カサ・ペドロ・フエンカラル/CASA PEDRO FUENCARRAL】

スぺインレストラン紹介 Vol.38【キッチン 154/Kitchen 154 その2】

スぺインレストラン紹介 Vol.37【キッチン 154/Kitchen 154 その1】

スぺインレストラン紹介 Vol.36【ディベルソ/DiverXo その2】

スぺインレストラン紹介 Vol.35【ディベルソ/DiverXo その1】

スぺインレストラン紹介 Vol.34【レストラン・ダニ・ガルシア/Restaurante Dani Garcia】

スペインレストラン紹介 Vol.33【アンダルシアン・ブラッセリー&バル・ビボ/Bibo Andalusian Brassserie&Tapas】

スペインレストラン紹介 Vol.32【エネコ・アット・ワン・アルドウィッチ/Eneko at One Aldwych】

スペインレストラン紹介 Vol.31【ディスフルタール/Disfrutar】

スペインレストラン紹介 Vol.30【ラ・タスキータ・デ・エンフレンテ】

スペインレストラン紹介 Vol.29【セナドール・デ・アモス/Cenador de Amos】

スペインレストラン紹介 Vol.28【グエユ・マル/Gueyu Mar】

スペインレストラン紹介 Vol.27【ラ・タスケリア/La Tasqueria】

スペインレストラン紹介 Vol.26【中華ラーメンバル】

スペインレストラン紹介 Vol.25【カサ・モノ】

スペインレストラン紹介 Vol.24【ラ・バラ】

スペインレストラン紹介 Vol.23【エル・ペリート・セルべセロ】

スペインレストラン紹介 Vol.22【アンダナダ141 /Andanada 141】

スペインレストラン紹介 Vol.21【タベルナ・ペドラサ】

スペインレストラン紹介 Vol.20【ロカンボレスク】

スペインレストラン紹介 Vol.19【ハモン・エクスペリエンス】

スペインレストラン紹介 Vol.18【アル・トラッポ】

スペインレストラン紹介 Vol.17【By13】

スペインレストラン紹介 Vol.16【エメ・ベ・ガロテ】

スペインレストラン紹介 Vol.15【ポーク】

スペインレストラン紹介 Vol.14【ボデガ・エル・カプリッチョ】

スペインレストラン紹介 Vol.13【ホセリートショップ】

スペインレストラン紹介 Vol.12【コロンブス】

スペインレストラン紹介 Vol.11【ル・エッグ】

スペインレストラン紹介 Vol.10【ビジャマグナ・ロドリゴ・デ・ラ・カジェ】

スペインレストラン紹介 Vol.9【ハンブルゲッサ・ノストラ】

スペインレストラン紹介 Vol.8【ビ クール】

スペインレストラン紹介 Vol.7【ホセ・ルイス】

スペインレストラン紹介 Vol.6【キケ・ダコスタ】

スペインレストラン紹介 Vol.5【クアレンタ・イ・ウン・グラドス】

スペインレストラン紹介 Vol.4【ロカ・バルセロナ】

スペインレストラン紹介 Vol.3【アポニエンテ】

スペインレストラン紹介 Vol.2【ディベルソ】

スペインレストラン紹介 Vol.1【キメットキメット】